ご注文から納品までの流れ

  • HOME
  • ご注文から納品までの流れ

文字起こしのことなら何でもお気軽にご相談ください

文字起こしのことなら何でも!お気軽にご相談ください

文字起こし業界の老舗テープリライト。ここではご依頼から原稿納品までの流れをご案内します。

「文字起こしを頼みたいけれども、どうすればいいのか分からない」
「納品方法は?」
「費用や納期の目安は?」
など、気になることがあれば何でもお問い合わせください。

ご注文から原稿納品までの流れ

step
01
お問い合わせ・お見積もり・お申し込み

まずは、お気軽にお問い合わせください。ご相談だけでも大歓迎です。当社のサービス内容や、お客様に合った文字起こしの種類など、丁寧に説明いたします。

お問い合わせ・お見積もり・お申し込みは、お電話またはEメールで承っております。お電話ならポイントを確認し、ご相談しながらスムーズにお申し込みいただけるため、初めての方も安心です。

お問い合わせ・お見積もり・お申し込み
step
02
録音媒体のお預かり ⁄ 料金と納期の確定

ご予約の上、データストレージサービス・宅配便などで録音データと資料をご送付ください。ご一報いただければ当社契約のストレージサービスも手配可能です。また、お客様のご都合がよろしければご来社も大歓迎です。その場でご相談・ご確認の上、データをお預かりいたします。

その後、お預かりしたデータの内容・録音時間などをディレクターがチェックし、納期・料金を確定いたします。確定した納期・料金はEメール・お電話などでお伝えします。

※出張録音サービスにも対応しております。当社スタッフによる録音をご希望の場合は、お気軽にご相談ください。

録音媒体のお預かり ⁄ 料金と納期の確定
step
03
書き起こし作業・校閲
ディレクターが作業指示書を作成、さらにライターと打ち合わせ。それに基づいてライターが書き起こし作業を行います。作業は全て社員と専属契約を結んだライターが担当いたしますので、セキュリティ面が心配なお客様も安心してご依頼ください。
ライターによる書き起こし作業終了後、担当ディレクターが音声を聴きながら校閲。ダブルチェックでミスを防ぎ、原稿の精度をさらに高めます。
書き起こし作業・校閲
step
04
納品

完成した原稿はEメールでお客様に送信、スピーディーに納品いたします(法廷提出用を除く)。メディア(CD-R・USBメモリなど)による納品や、プリントアウトの追加納品も承っておりますので、ご希望の場合はお知らせください。
なお、当社の納品Eメールは自動的に添付ファイルを暗号化し、パスワードを付与するシステムとなっておりますので、セキュリティも万全です。

※法廷提出用の原稿は、当社が記名押印したプリントアウトのみ納品(Wordデータ納品なし)。アフターサービスとして、必要に応じて1回の修正確認・再納品を含みます。

納品