調査録音の音声を文書化

調査録音の音声を文書化

調査録音の音声を文書化

法律事務所・各企業法務部からの依頼実績多数

◇事故調査
◆内部調査(不正・不祥事)
◇ハラスメント
◆事情聴取、ヒアリング
◇労務トラブル
◆団体交渉
◇顧客トラブル 等



調査や事情聴取は重要な発言が多いため、音声の文書化は何よりも厳正かつ忠実に、そして客観性も求められます。

当社では30年以上前から「証拠音声を文書化」している文字起こしのプロです。
専属のテープリライターが丁寧に聴き取って書き起こし、さらに当社校閲担当によるダブルチェックを実施。
2人体制で根気強く作業にあたることによって、原稿の正確性を高めています。
もちろん業務上知り得た全ての情報については、守秘義務を厳守。
機密保持に関する誓約書または契約書の提出も可能です。


原稿の起こし方や機密保持について

  法廷提出用・記録用文字起こし
  機密保持について
  個人情報保護方針について

  

ご相談・ご依頼・お問い合わせは

  ℡ 03-3255-0478 受付時間:平日9:30~17:30  ※土日祝日除く
  お問い合わせフォーム

営業カレンダー