> 個人情報・機密保持契約(NDA)|よくあるご質問(FAQ)

個人情報・機密保持契約(NDA)

個人情報・機密保持契約(NDA)

※カテゴリーをクリックするとQAが絞り込まれます。

社外秘の内容ですが、仕事を頼んで大丈夫?

守秘義務は文字起こし業務の基本です。

当社では、原則としてすべて社内(資本関係のあるグループ会社、守秘義務契約を締結した専属ライターを含む)に限定し、第三者への再委託を行いません。
創業以来情報漏洩は一度もありませんので、安心しておまかせください。

機密保持契約(NDA)はありますか?

はい、ございます。
当社所定書式による「誓約書」または「機密保持に関する契約書」をご用意しております。
下記よりそれぞれのフォーマットをご覧いただけます。
機密保持について

お客様の必要に応じた内容の修正・追加、あるいはお客様ご指定の書式による契約締結も可能です。

個人情報の取り扱いはどうなっていますか。

個人情報保護方針についてをご覧ください。

音声や資料、文字起こしをした原稿に保管期限はありますか?

音声および資料等のデータと、納品した原稿については、納品から3年経過後に順次安全な方法で消去いたします。
録音媒体および紙資料等の現物については、納品時に全てご返却または安全な方法で破棄し、納品後は一切保管いたしません。

保管の対象や目的、期限、保管方法については下記をご覧ください。

【対象】  ① 音声データ(カセットテープ等のアナログ音源から当社にてデジタル化したデータを含む)
      ② 画像・テキスト・動画データ等の資料(紙媒体資料等を当社にてデジタル化したデータを含む)
      ③ ①②を基に当社にて書き起こした文書データ

【目的】  ① 納品後、お客様からの原稿内容に関するお問い合わせ等への対応のため。
      ② 原稿の「修正→再納品」ご依頼時の確認、データ修正対応のため。(「法廷提出用」のみ)
      ③ 納品後、お支払いいただくまでの取引内容証明のため。
      ④ 同一のお客様からの次回ご依頼時の参考として、原稿品質向上のため。
      ※保管データを上記の目的以外で使用することは一切ございません。

【期限】  納品から3年経過後、順次削除。お客様から特にご指示のある場合はご相談の上、短縮または延長します。

【保管方法】 当社サーバにデータを保管し、保管期限終了後に順次、削除いたします。

営業カレンダー